松山と正岡子規

今日から二日間、横浜産貿ホール・マリネリア1階にて、サマーペックスが開催されます。

http://yushu.or.jp/event/summerpex10/index.html

昨年に引き続き、JUNEXの審査委員長を拝命したため、今回は審査員出品として『正岡子規の世界』を出品しています。

数年前のスタンプショウのオープン展に出品したものに少し手を加えたものです。以前、このブログで紹介した、陸羯南の直筆年賀状も展示します。

http://ikezawa.at.webry.info/201002/article_1.html

さて、展示品の中からいくつかピックアップして紹介しましょう。

まずは、松山大手局風景印。道後温泉と松山城がデザインされています。切手は、2001年に愛媛版のふるさと切手として発行されたもので、正岡子規と松山城が描かれています。

画像


この風景印は、今回の作品作成のために取材に行った際に宿泊したJALCITYのパンフに押印してもらったものです。

画像



そして、これは松山中央局の風景印。松山駅前にある、子規の句碑「春や昔十五万石の城下かな」が描かれています。

画像


画像


今回は、松山で撮影した写真を多数含めた作品となっています。ご来場の折はぜひ、ごらんください。

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック