テーマ:映画

『ALWAYS 三丁目の夕日'64』に登場する切手

『ALWAYS 三丁目の夕日'64』を見てきました。今回は映画の中に登場する切手について紹介したいと思います。 この映画の時代設定は1964年(昭和39年)。映画でもエピソードの一つにとりあげられている東京オリンピックが開催された年です。オリンピックにちなんだ切手が多数発行されたのも、収集家ならお馴染みでしょう。 そして、映…
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more

アリエッティと切手

『借りぐらしのアリエッティ』を見てきました。 このブログでも、予告編に写っていた切手を紹介しましたが、アリエッティたちが暮らす地下空間には、他にもいろいろな切手が、ポスター代わりに貼られているのを見つけることができました。 まず、外からリビングに入って左手の壁に、50円の蝶切手。これはきちんと額装されているようです。 …
トラックバック:0
コメント:1

続きを読むread more

映画『フラガール』に登場する切手

映画『フラガール』に切手が登場するのをご存知ですか。 物語の終盤、蒼井優演じるダンサーの少女、紀美子に宛てて、ともにダンサーを夢見てフラダンスの練習にあけくれた友人早苗から小包が届きます。実は早苗は、わけあってダンサーへの道を絶たれ北海道に去ってしまったのですが、その小包がかなり鮮明に、画面にアップになるシーンがあります。 …
トラックバック:1
コメント:0

続きを読むread more