定山渓温泉にて

連休を利用して、北海道の実家に帰省しています。

昨日(30日)から、定山渓温泉に来ています。札幌からバスで50分ほど、ひさしぶりに都会を離れて、のんびりしています。昨日は平日だったので、定山渓郵便局を訪問し、風景印をもらってきました。

画像


画像


豊平川の上流にある定山渓、まだ山肌のところどころに雪が残っていました。豊平川には、幾筋も、川を横断するように鯉のぼりがはためいていました。4月10日から5月9日まで、約一ヶ月間の、毎年恒例の風物詩だそうです。

画像



郵便局のすぐ向かいにある定山渓観光協会には、奥に「定山渓温泉博物館」が併設されていて、小さい小部屋に、定山渓温泉の歴史を語る品々が展示されていました。ここは、定山渓郷土博物館の分室、という位置づけのようです。

かつて、定山渓には、温泉街への観光客の輸送や、木材、鉱石の輸送を行なっていた定山渓鉄道という路線があったのですが、1969年10月31日に廃止されてしまいました。それらの定山渓鉄道の駅名板などもあり、往年の温泉街の賑わいにちょっと想いを馳せてみたりしました。

画像


画像


さて、これから二回目の温泉にでも浸かってこようかな。



ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック